通販で購入できる精力剤サプリの利用者の感想や総合ランキングで比較します。市販の精力剤サプリとネット通販で購入できるサプリの違いは何でしょうか?実際に購入して10種類の精力剤を比較してみました!2018年一番売れている精力剤はこれだ!

【2018年】おすすめ精力剤サプリを高価と口コミから比較!

精力剤サプリの豆知識

ED治療薬と精力剤では何が違うのか?

更新日:

日本国内で処方または販売されている勃起に役立つものとして、ED治療薬と精力剤があります。
ED治療薬は処方箋が必要な薬として販売されていますが、精力剤はあくまでも健康食品サプリメントに過ぎません。
では、一見すると似た作用に見えるED治療薬と精力剤は、具体的に何が違うのでしょうか。

ED治療薬と精力剤は目的からして全て異なる

バイアグラ
ED治療薬と精力剤は、共に男性器を勃起させるという目的は共通です。

ED治療薬
勃起という運動機能に障害がある人に対して、成分が効いている間だけ強制的に勃起運動をさせる薬です。
精力剤
体内環境を整えて若い頃の精力と活力を取り戻すためにタンパク質やアミノ酸を主成分とした総合的な活力剤となっています。

ED治療薬と精力剤は、共に勃起させるという効果では共通しているものの、ED治療薬は副作用を心配する必要があるので医師の処方箋が必要です。

勃起するメカニズムとしては、血中の一酸化窒素濃度が高いほど血管拡張作用と血流増大促進がされるので、ペニス内の海綿体に多くの血流が流れ込んで勃起します。
ポイントとなるのは、一酸化窒素濃度の高め方であって、次のような違いがあります。

  • ED治療薬は一酸化窒素の分解を阻害する
  • 精力剤は一酸化窒素の分泌を促進する

ED治療薬は勃起させるという運動効果のみ

ED治療薬には、バイアグラを始めとしてシアリスやレビトラといった複数の薬が開発されています。
ED薬は男性器を薬効成分が血中に一定濃度含まれている間は、血管拡張作用と血流増大作用を生む一酸化窒素の分解を阻害する役割を持ちます。
体内で生成される一酸化窒素が分解されずに残るために、長時間意思とは無関係に勃起し続けるわけです。
ED治療薬を服用して効き目が出ている間は、性行為により射精してもペニスが萎むことなく勃起し続けます。

勘違いしやすいこととして、ED治療薬を服用したからといって、性欲が増大することも快感が増すこともありません。
あくまでも勃起という運動機能を強制的に引き起こしているだけであって、パートナーとのセックスを気持ち良く行うためには、別途性欲を高める精力剤が必要となるわけです。
ED治療薬が処方薬として医師の診察が必要となるのは、別の薬を開発中に副作用として勃起してしまうことが分かり、副作用をメインの作用として薬に仕上げたものとなります。

精力剤には2種類あるので使い分けが必要

精力剤は、一酸化窒素の分泌を促進する役目により勃起を促しますが、精力剤にも2種類存在するので使い分けが必要になります。
強壮剤強精剤の違いを知った上で、どちらが必要なのか判断すれば、適切な効果を期待出来るはずです。

強壮剤

強壮剤は、精力剤の中でも比較的効き目は緩やかであって、滋養強壮剤とも呼ばれているドリンク剤も含みます。
精力増強を目指すわけではなく、総合的な活力を引き出すために服用するものです。
やる気や元気といったセックスとは無関係の活力源となり、元気の源としてスタミナや健康面をサポートします。
タンパク質やアミノ酸を中心として、バランス良く配合されているので、健康食品ならではの副作用を起こす心配がありません。
性的な面以外の活力もアップするので、本格的な競技ではドーピング扱いとなるので服用出来ませんが、興奮剤も含みます。
日頃疲れていて年齢のためか元気がないと考えている人ならば、強壮剤を服用して元気を取り戻すことが出来れば十分です。
イメージとしては、セックスを1回戦行っただけで満足して寝てしまう男性であっても、強壮剤を日頃服用し続けることで活性化して2回戦を毎回こなすといった芸当が可能です。

強精剤

強制剤は、勃起力や性欲向上といった直接性欲を掻き立てる効果を発揮する精力剤です。
ホルモンバランスを調整して、性欲がアップして異性に対する関心が高まるように体内で作用します。
男性ならば分かりやすい勃起力として目に見える形で反応してくれます。
強精剤を使うことで、ホルモンバランスに作用するわけですから、強精剤は女性に対しても効き目が認められます。
なぜなら、更年期障害の原因が体内の女性ホルモン不足という点が分かるので、強精剤を服用することで更年期障害特有の様々なイラつきや不自由さを解消します。
強制剤に含まれる成分の中には、希少性が高く高価な成分を使っている商品が多いので、自分に合った強精剤を探すには実際に試すしかありません。
複数の成分の組み合わせ次第で個人差が大きくなるので、お気に入りの強精剤を探すことが出来ればタフな男性になれます。

ペニス増大サプリメントは強壮剤と強精剤の組み合わせ

L-シトルリンとL-アルギニンによる血管拡張作用と成長ホルモン分泌促進作用は、半勃起以上の状態を長時間維持することが出来ます。
ペニスは海綿体により出来ているので、海綿体が血管の集合体である以上は、半勃起以上の状態を継続することで常にペニスに流れる血流増大作用をもたらし、結果的にペニスが常に勃起している状態を維持して海綿体の容量を増やすわけです。
ペニス増大サプリメントならば、L-シトルリンとL-アルギニンにより血管内の一酸化窒素生成を分泌促進出来るので、限界までペニス勃起力を高めることが出来ます。
勃起させるだけのED治療薬では、数時間という効き目の間だけ効果を発揮します。

ED治療薬と精力剤を併用する場合には医師の指導を受けよう

ED治療薬は本来別の目的で作られた薬の副作用から発見されたので、ED治療薬による勃起作用自体が本来は副作用です。
一酸化窒素濃度が血中で高ければ、ペニス増大効果が出やすくなります。
ED治療薬により体内で生成された一酸化窒素の分解を阻害するので、ED治療薬の血中濃度が一定水準以上ならば自動的に勃起するわけです。
しかし、勃起はしても快感が高まるわけでもなく、性欲は変わらない状態となるので精力剤の出番がやってきます。
精力剤には、少ない状態にある一酸化窒素分泌促進作用により、一酸化窒素を更に充満させることが出来ます。
精力剤により一酸化窒素生成促進を行い、女性に対する性欲が高まっている状態でセックスをすれば、一晩で何回戦も求めることが出来るはずです。
ED治療薬により勃起を強制的に引き起こし、実際の性欲が溜まった状態を精力剤により作り出すことが出来れば、勃起力・性欲アップ・ペニス増大効果までも期待出来ます。

しかし、一酸化窒素濃度が血中で高まりすぎると、頭痛を訴えたり吐き気を催すことがあるので、精力剤とED治療薬の組み合わせは医師に複数パターンのチェックをしてもらうと良いです。
ED治療薬が本人の意思とは無関係にただ勃起させることのみ作用しているに過ぎません。
精力剤は効き目が緩やかなものの、性欲アップと精力そのものを底上げ出来れば、女性とのセックスに自信がついてEDが改善される可能性があります。
EDの原因には、心理的なものが含まれていることが多いので、性欲はあるものの勃起しないためにセックス出来ないという状態から抜け出せます。
ED治療薬により医師の処方を受けてバイアグラを始めとする薬で勃起し、精力剤のサポートを受けて性欲アップと精力アップの両方が実現すれば、今度はED治療薬無しで勃起出来る可能性があります。
強制的に勃起させるのではなく、自発的な勃起を促すためにもED治療薬と精力剤の組み合わせは、医師の管理下で行うと良いです。

-精力剤サプリの豆知識

Copyright© 【2018年】おすすめ精力剤サプリを高価と口コミから比較! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.